コンセプト

デイサービスあかつきの理念

株式会社リレーションズが運営するデイサービスあかつきは、個人の尊厳を大切にし、利用者が住み慣れた地域で安心して快適な生活が営めるよう、地域でもっとも信頼され、喜ばれるサービスの提供を、効率的で柔軟な経営をもって行うことにより、地域福祉の向上に寄与します。

デイサービスあかつきの方針

1.
人権を尊重し、プライバシーの保護に万全を期するとともに、事業運営のあらゆる場面においてノーマライゼーションの理念の徹底を図ります。
2.
利用者の安全確保に常に留意し、事故防止に努めるとともに、緊急事態にも適切な対応を図るよう努めます。
3.
公平なサービスを心掛けるとともに、個々の利用者の立場や諸条件を可能な限り配慮し、サービスの受け手が満足感を味わえるサービスの提供に努めます。
4.
施設の運営は、職員の真摯な事業執行と地域の人々や多くの関係者の協力により成り立っていることを踏まえ、地域に開かれた施設としての運営を目指します。
5.
各事業間及び各職種間の連携を密にし、持てる経営資源を有効に活用するよう努めます。
6.
利用者へのサービスを確実かつ効率的に行うため、経営基盤の強化を図るとともに、事業運営の透明性の確保に努めます。

社名の由来

デイサービスあかつきが管理する個人情報の利用目的
デイサービスあかつきは通所介護サービス、及び介護予防通所介護を遂行する為、個人情報を収集、維持、利用します。利用目的の変更や使用範囲の逸脱は一切致しません。

個人情報にあたっての方針

1.
個人を識別可能な行事の写真等を掲示する場合は本人の同意を得ております。
2.
利用者の同意、指定した家族にしか利用者の現状報告をしておりません。
3.
ボランティアや実習生には、利用者の承諾を得て当該利用者の情報を提供しております。
4.
排泄の声かけ等は極力目立たないように配慮しております。
5.
利用者の記録類は施錠できる場所に保管し、他者の目に触れないよう配慮しております。

身体拘束廃止の理念・方針

私達デイサービスあかつきは
           
1.
身体拘束を一切行いません
2.
言葉の身体拘束を行いません。
3.
身体拘束を必要としない状態を維持します。
4.
事故の起きない環境を整備します。
5.
本当に身体拘束が必要なのか常に代替的な方法を考えます。
平成23年7月1日作成


あかつきの由来

「あかつき」は、以下の理由で名付けました。

あかつきは、夜明け・待ち望んでいたことが実現することを意味します。

2000年4月、わが国では、社会の高齢化に対応すべく、介護保険制度が施行されました。
比較的若い業界で、夜明けを迎えたばかりです。

私たちは、より良い未来に向けて、様々なことにチャレンジできる環境を待ち望んでいました。

自分たちのサービスを常に疑わなければ、より良いサービスは提供できません。

その思いや想いを実現するために、あかつきを立ち上げました。

お客様とそのご家族、パートナー、そして私たち・・・あかつきに携わったすべての方が輝く笑顔になってくださるよう、
太陽をトレードマークにしました。